電子申請支援システム(性能評価用)の概要

はじめに

電子申請支援システム(性能評価用)(以降「本システム」と呼ぶ)は、主に性能評価関連図書の申請をするためシステムです。本システムは、大塚商会様のアルファオフィスを利用していますので、大きなファイルの申請、受け取りにもご利用いただけます。
なお確認申請業務の申請については、効率よく図書の作成、申請ができる新・電子申請支援システム「iGate」をご利用ください。

1.概要

本システムは、2012年12月から弊社の確認申請業務・保険業務おいても使用されています。本システムは、大塚商会様のアルファオフィスを利用しています。 性能評価関連のファイルは、図面、写真、申請書など大きなファイルの交換が必要です。電子メールでは、このような大きなファイルを頻繁に送信することは安定性に欠け、一般的なマナーとしても推奨されていません。また、外部の無料のストレージサービス(「宅ファイル便」、「firestrage」など)に、個人情報を含む資料を保存することも望ましくありません。そこで、弊社にて管理できるファイル保存場所を提供し、安全にファイルを受け取り、配布できるようにいたしました。弊社への申請に利用する場合には、無料でご利用いただけます。
(参考) アルファオフィスとは大塚商会が提供する有料サービスです。多くの機能がありますが、ここでは、わかりやすくするためにドキュメント管理機能のみを提供しています。そのためファイルのアップロード、ダウンロードの操作を簡単にできます。通信は暗号化され、キャビネットに対して、ユーザごとのアクセス権を細かく設定されています。

2.ご利用上の注意(性能評価業務(設計評価、長期、エコ関係))

利用マニュアルおよび利用規約をお読みいただき、ファイルの登録時には、必ず以下の様式でご登録ください。 ファイル形式は原則pdfとし、弊社HPから電子申請支援システムを利用して登録(アップロード)してください。登録様式については、物件ごとのキャビネットに、以下のようなファイルにしてください。各ファイル中、ページサイズは、統一してください(=A4版とA3版を混ぜないこと)。詳しくは、マニュアルを参照の上、不明点は、担当者にお尋ねください。
呼び名内容
・F0ファイル押印が必要なページの写し(A4サイズ)
・F1ファイル設計内容説明書。A4サイズの申請書一式
・F2ファイル関連図書一式。A3サイズの図面
・F3ファイルその他資料(A4サイズのその他、構造計算書など)
        (性能評価業務以外でご利用される時は、担当者のご相談ください)  

3.ご利用環境

OS Windows XP/Vista/7/8/10
ただし、最新OS(XP以外のOS)では、一部機能がご利用になれない場合がございます。
ブラウザ Internet Explorer 6/7/8/9/10/11。 Windowsに標準添付。
フォトビューアー Windowsに標準添付
Pdf 閲覧ソフト アドビ社製 Acrobat Readerまたは対応ソフト
Microsoft Office(Word、Excel)または、互換ソフト

ご利用マニュアル

ご利用マニュアル:  無料のIDでログイン後「ご利用マニュアル」キャビネットを参照ください。
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.